甲状腺ホルモン

甲状腺ホルモンとは

甲状腺ホルモンの主な役割は・・
 ・毛髪を成長させる細胞を活性化させる。
 ・骨を作る。
 ・心臓を元気にする
 ・血液を作る
 ・皮膚を再生
 ・体温の維持
新陳代謝を促しています。

 

甲状腺ホルモン

 

甲状腺ホルモンが減少することが原因で薄毛になります。
おどろくほど抜ける方もおられます。
特に甲状腺の影響を受けるのは側頭部です。
前頭部や頭頂部ガスすくなってきた人はほかの原因のほうが大きいでしょう。

 

また眉毛の外側から3分の1あたりから甲状腺ホルモンの影響があるという発表もあります。

 

調子が悪いと感じた方は早めに病院に行くことをお勧めします。
放置するのは良くありません。

 

*甲状腺機能低下症
甲状腺がはれたりして調子が悪い人は要注意です。
上記の中で生命維持に重要ではない部分から、影響が出てきます。
甲状腺ホルモンの役割
甲状腺ホルモンが原因の場合、同じ成分の薬を服用することで薄毛を治すことができます。

 

甲状腺ホルモンの役割

 

人間ドックに行けば多くの人が甲状腺のところで少し引っかかる人が多いですね。
まあ、要経過観察という人が多いのが実情ですが・・
一応大きな病院で検査しておきましょう。*安心のために!!

 

まあもしもがんが見つかった場合は、最近はある程度経過を見てから手術になってきています。
神戸の方の先生の発表が世界に波及した凄い実績です。

 

甲状腺の働きを良い状態にして、女性用育毛剤の働きを向上させましょう。