髪の毛の再生医療

髪の毛の再生医療とは

ips細胞を含み再生医療は期待されています。

 

2014年:資生堂は高等部から5ミリほどの皮膚を採取して培養して注入する実験に入られました。
4年後実用のめどだそうです。

 

京都大学再生医療チームの特許技術は、すでに育毛剤や化粧品への応用が始まっています。
私もこの育毛剤は、数名のお客様に使っていただいており
様子を見ております。

 

これからの女性用育毛剤には目を離せないですね。