育毛と肝臓

育毛と肝臓とは

肝臓の調子
肝臓は体内の化学工場と呼ばれ、
肝臓の調子が悪いと、育毛をはじめ、さまざまなところに障害が出ます。

 

肝臓のことを知って大切にし、育毛にも大いに貢献してもらいましょう。

 

肝臓。
成人の平均的な大きさ:1200から1500グラム
直角三角形のような形で、右葉と左葉に別れています。
約100万個の肝小葉という組織でできています。

 

肝臓の機能。
代謝(エネルギーを作る)運ばれてきた成分を分解合成
解毒(毒となるものを無害にしたり排出)
胆汁の生成
たんぱく質の合成(アミノ酸を組み合わせて新しいたんぱく質を作る)

 

肝臓のために

 

肝臓

 

お酒は控えめにしましょう。できれば週に2日休むように
*リラックスや、血行の改善という能力もあります。

 

脂肪肝にならないように食べすぎはいけません。

 

適度な運動をしましょう。

 

便秘は治さないと肝臓に負担がきます。
腸でアンモニアが発生するからです。解毒のために肝臓ががんばります。

 

タバコは減らしたほうが良いです。
肝臓をいたわって素敵なつやのある髪を育てましょう。

 

肝臓が良くなることによって、女性用育毛剤だけでは対処しきれない部分が強化されます。

 

肝機能を高める食べ物
カボチャの炒め物:β-カロテン、ビタミンC、ビタミンE
(肝細胞を守ってくれる抗酸化ビタミンがたっぷり入っています、油にビタミンが解けて吸収率アップ)

 

ピーマンの炒め物:ビタミンC、ビタミンP
(血液をサラサラにするピラジンも含んでいます)

 

玉ねぎのサラダ:グルタチオン
(肝臓の解読作用をアップ)

 

女性用育毛剤をいくらつけても肝臓の調子が悪いと効果を発揮しません。
肝臓は健康で長生きしたい人も大切にしましょう。