産後の育毛

産後の育毛とは

女性の場合妊娠して方ホルモンのバランスが変わるため、

 

どちらかというと妊娠中は抜け毛が少ないです。
エストロゲンとブロゲステロンがともに増加します。

 

体内では赤ちゃんの方に栄養が集中するため徐々に
毛根への栄養不足が生じています。

 

それが出産後に一気に抜け毛として表れてきます。
分娩後脱毛症という症状名もあります。

 

これは多くの人で起こることであり、
時間とともに回復しますが、

 

妊娠中に育毛剤などで外から栄養を与えておくと、
若干ですが抜け毛は減ります。

 

また、出産後の育毛剤は
抜けた髪の毛が多少ですが早く生えてくれます。
ただしマッサージの時に抜けるのは、
すでに抜ける段階に入っていた髪の毛であって、
心配することは無いです。