脂漏性脱毛

脂漏性脱毛とは

脂漏性脱毛は油で頭皮がべたべたしています。
皮脂の分泌が多い人に多い症状です。
毛髪は少し細くやわらかいです。
抜けた髪の毛の根元に白い付着物(皮脂)がある人は
脂漏性脱毛の特徴です。

 

皮膚は呼吸しているのですが、あまりにも多い脂によって、
呼吸ができない状態になっています。

 

ただし皮脂は、外部からの刺激を緩和したり
バイ菌を殺したり
皮膚の乾燥を防いだり
多くの良い役目もあり、
とりすぎることは良くありません。

 

原因の1つとして脂漏性皮膚炎があります。
脂性肌で皮脂の分泌が多い人がいます。
この皮脂が、毛穴に詰まって匂いの元になったり、
常在菌が多量に繁殖して皮膚炎を引き起こしたりします。
このうち、マラセチア菌が脂肪を分解して作る遊離脂肪酸は
刺激があるので、脂漏性皮膚炎をおこすのです。

 

これが悪化すると大量のふけが出たりして、
脂漏性脱毛つまり一気に抜け毛が増えたりします。

 

気になる場合は、皮膚科に行きましょう。
食事療法も大切です。
脂っこいものの食べ過ぎもよくないですね。
甘いものの食べすぎも禁物。

 

シャンプーの前にオイルを塗ってあ頭皮を保護して洗う方法は
脂漏性脱毛の人には不向きです。
かゆみが出たりします。

 

脂漏性脱毛を1日も早く治して、女性用育毛剤で髪の毛を増やしていきましょう。