血行を促進

血行を促進とは

生活習慣の乱れやストレスなどによる血行不良を改善したり予防します。
血行が悪いと、毛根が栄養不足の状態になります。
抜け毛や薄毛の原因はいろいろですが、結局この原因によって、
血行の流れが悪くなっています。

 

からんさ花蘭咲

 

血行不良の原因としては、
運動不足・ストレス・寝不足などによる自律神経失調、
高カロリー・塩分・糖分の摂り過ぎ
このあたりに注意するようにしましょう。

 

髪に栄養を送ることを考えると、頭皮の血行促進をするのが望ましいです。
こちらでは、頭皮マッサージの簡単な方法を載せています。
「百会」と「風池」
百会は両耳、そして頭の前後から頭頂に向かう線と交差する位置にあります。
風池は後頭部の首の付け根から親指を当て頭頂部に滑らせて止まった位置。

 

この2点を指の腹を使って円を描くようにマッサージしましょう。
一回30秒程度でよいので、続けるようにするのが大切です。
軽く頭皮をつまんでみたり、トントンと叩くのも効果的であります。

 

頭皮マッサージには血液やリンパ液の流れを促進させ、自律神経の動きを
よくして精神の疲れを癒す効果もあるそうです。

 

他によいと言われるのが足裏マッサージ。
足裏にはたくさんのツボが集中しています。親指の腹や踏むタイプのもの、
先の丸い棒などで押してマッサージすることで気の流れを良くし、
疲れを取り除いてくれるでしょう。