40代の育毛剤

40代の育毛剤とは

40代になると分け目を中心に気になる人が多いです。

 

ホルモンのバランスも多少落ちてくる方もあり、
白髪染めをすることによって一気につむじから髪が減る方も多いですね。

 

年齢とともに仕事や子育て。
少し体が疲れきっていませんか?
多少休むことで血流をあげることもできます。
全身に栄養を!!
リラックスをしつつ体を少し動かしましょう。
大きな伸びだって大切です。
力が入りすぎて、体中が緊張している人も多いです。

 

【40代】

 

・40代は、体の老化現象が
 目に見えて出てくる年代です。

 

 代謝の衰えにより頭皮の老化も進み、
 髪の毛を生やす毛根に血流が
 行き届きにくくなる事を
 心得ておきましょう。

 

・40代のヘアケアで重要なのは、
 頭皮を活性化させて
 代謝を上げることです。

 

 その為に高品質な育毛剤や
 頭皮マッサージがお勧めです。髪の毛が多いところを良くマッサージしましょう。

 

・仕事での責任も大きくなり
 ストレスの貯まる年代です。

 

 気分転換やストレス発散は
 毛髪にとっても
 良いことなので心がけましょう。
 最近、私はストレスが抜け毛薄毛の1番の原因だと考えています。

 

 

 

カラーをする人で薄毛が気になったきた方は
マイナチュレ

 

その他の人は
ミューノアージュをお勧めします。

 

ヘアスタイルはきれいに分け目をつけるのではなく、
自然な感じでボリュームが出る当に分け目を変えたり、工夫しましょう。

 

とりあえず今の時点で効果を求めるあまり、
精神的に疲れ切ってしまわないようにしましょう。

 

女性用ホルモンの減少を抑えるには、IGF-1という物質がいいらしいです。
育毛以外にも、アロマターゼの増加を抑制するので、
増えることにより乳がんの発生率が抑えられるという研究発表もあります。
また肌の改善にも役立ちますね。
カプサイシンとイソフラボンの効果です。

 

皮脂の分泌能力にも目を向けてみましょう。
肌が乾燥しやすい。エアコンに弱い。何かを皮膚につかると赤くなったりかゆくなったりする。
このような場合は皮脂の分泌量が低下している場合があるので、
皮脂をとりすぎないようにしましょう。

 

皮脂は汗と混ざり合って、頭皮の上に幕となって、肌を守っています。
ただし脂っこいものの取りすぎや、甘いものを食べすぎると
皮脂が過剰に分泌され、髪の毛の成長を妨げます。

 

食事の工夫の1つとして、コラーゲンをとりたいです。
タッカンマリ
体内のコラーゲン量は20代をピークに減ってきますので、
韓国のコラーゲンスープをアレンジするのが良いでしょう。
タッカンマリで検索。
鳥をじっくり煮込み、コクの実や、ジャガイモを皮をむかずに入れます。
ジャガイモの皮にはビタミンCが豊富。クコの実を入れると肝臓に良いです。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
年齢別おすすめ育毛剤1位
20代:ベルタ育毛剤
30代:ハリモア
40代:ミューノアージュ
50代:花蘭咲
60代:フローリッチ

 

コストパフォーマンス1位
デルメット

 

ヘアダイで染めている人1位
マイナチュレ

 

産後の抜け毛が気になる人1位
ベルタ育毛剤