30代の育毛剤

30代の育毛剤とは

今の30代の方は
20代からおしゃれ染めをしたり、朝シャンが流行っていたり
頭皮を酷使した人が少なくないでしょう。

 

頭皮の状態が乾燥して、ヘアサイクルが乱れている方も多く
乾燥肌や敏感肌になっておられる方も少なくないので、
頭皮の厚みが薄くなり始めています。

 

【30代】

 

・年齢的に職場で
 重要な仕事を任されていく年代で
「なかなかヘアケアまで気が回らない」
 という方が多くなります。

 

 20代より生活や精神的に
 落ち着く年代なので、
 客観的に現在の自分の
 頭皮や髪の状態を把握して
 ケアすると良いでしょう。

 

・30代は確実に20代よりも
 身体的な代謝の衰えが出ます。

 

 不規則な生活を続けていると、
 一気に髪の毛が
 薄くなる可能性が高くなります。

 

 良質なシャンプーや
 育毛剤を使用しても
 規則正しい生活習慣や食生活が
 きちんとしていなければ
 それらの効果は半減します。

 

30代後半になると、真皮にあるエラスチンが減少します。
このエラスチンは弾力性のある繊維やコラーゲン製造に関係しています。
この時期から肌は変化を起こします。
髪の毛箱の頭皮という肌から生えていますので、
この時期のお手入れは大切になってきます。
乾燥によるかゆみが出てくる人もいます。
かきすぎて頭皮を傷つけないようにしてください。

 

 

 

1番はハリモアをお勧めしています。

 

特に初めて育毛剤を使う人も多いと思われますので、
育毛剤という抵抗がなく効果が高いものがいいですね。
2番はベルタ育毛剤とマイナチュレ育毛剤

 

そろそろ白髪が気になってまめに染めている人はマイナチュレのほうが良いですね。

 

早い時期から対応していただいていると効果が出るのも早く、
薄毛の進行を止めることもできます。

 

まだまだこれから社会で活躍される世代ですし
お子様がおられる場合は思いっきりおしゃれ続けてほしい世代ですので、
頑張って30代を楽しみましょう。

 

多忙で睡眠不足の方が多いですが、やらなくてはいけない作業を集中してやってしまい、
少しでも睡眠に時間を当てましょう。お肌全部にとってもいいです。

 

毛穴に皮脂がたまっている人は、
シャンプーやクレンジングでは頭皮がかさかさになるため、
最近では家庭用のシャワー式のジェット水流で頭皮をきれいにするものもあるので、
利用するのも良いでしょう。
毛穴がきれいだと育毛剤の浸透も違います。

 

ただし洗いすぎは危険。
頭皮の表面がカサカサになるまで洗うとバリア機能が失われ、
刺激に非常に弱い状態になっています。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
年齢別おすすめ育毛剤1位
20代:ベルタ育毛剤
30代:ハリモア
40代:ミューノアージュ
50代:花蘭咲
60代:フローリッチ

 

コストパフォーマンス1位
デルメット

 

ヘアダイで染めている人1位
マイナチュレ

 

産後の抜け毛が気になる人1位
ベルタ育毛剤