抜け毛とパーマの関係

抜け毛とパーマの関係とは

ウェーブやストレートなど
おしゃれのためにパーマをかけている人は多いです。

 

ところでこのパーマ。抜け毛や育毛には関係あるのでしょうか。

 

答えは・・
ある程度影響があります。
パーマをかけるにはアルカリで、髪の毛を柔らかくするので、
これは後根にはよくないです。
よく赤くなったりピリピリしたり、皮膚に炎症が出る人がおられます。
これってよくないものだからですよね。

 

1液という初めにつけるものを地肌につけなければ、ある程度大丈夫です。
2液は、グロム酸タイプと過酸化水素水のタイプがあり、
過酸化水素のタイプはやはり毛根や地肌にはあまりよくないです。
ただし2液はたっぷりつけてほしいので問題が起こります。

 

*パーマの中でも、ペーアッシュのような酸性タイプは大丈夫です。
*すべての酸性タイプが良いというわけではありません。

 

できるだけ間隔をあけてパーマをかけましょう。