育毛のためにやめてほしいこと

育毛のためにやめてほしいこと

育毛は神話であってはいけません。
実話になるように最善の方法を実行して結果を出しましょう。

 

何かをするより、やめる方が簡単です。
ただしやめたくないものも多いでしょうし、まずこの中からやめられるものをやめましょう。

 

タバコはよくないです。
*ニコチンが血管を収縮させるので血流が悪くなります。

 

脂っこいものや塩辛いものはよくないです。
*血液ドロドロや動脈硬化に

 

常時甘いものを食べるのはよくないです。
*インシュリンが常に出て、精神的不安定が起きます。

 

食べすぎはよくないです。
*消化酵素を多く必要とし、血液が内蔵に集中します。

 

無理なダイエットはよくないです。
*必要な栄養素が取れてないと作るべきものが作れなくなります。

 

偏った食事は良くないです。
*人間が生きていくうえで最低必要なものがあります。

 

アルコールの飲みすぎはよくないです。
*肝臓はたんぱく質を作るところですので肝臓に負担はいけません。

 

なお、上記のことはやめるに越したことはないですが・・
タバコだって吸っていても髪のカが多い人もおられるので、
体のことを1番に考えて、ほどほどに。
少したしなむ程度。といったところでよいでしょう。

 

ヘアダイで染めるのはよくないです。
*頭皮や体が悪化します。

 

からいものを食べすぎると汗が出て毛穴が詰まります。
*この影響は少ないです。
とうがらしが髪の成長に関係があるという報告もあります。

 

夜のコーヒー、多量のビールは睡眠を妨げトイレに行きたくなります。
*寝ている間に皮膚や髪の毛が多く作られます。

 

丁寧に洗うのは油が取れすぎてかえって危険。
*バリア機能を回復させる皮脂はもともと髪の毛の材料です。
全く洗わないのも良くありませんが、過剰な洗髪だと思う方は変えてみましょう。

 

良くない姿勢をつづけるのはだめ。
*さまざまな流れが悪くなります。

 

太陽に長時間あびるとやけどしちゃいます。
*老化の元です。紫外線対策は必要でしょう。

 

ストレスをためることは良くないです。
*老化の原因の活性酸素が生まれます。
とは言っても難しいのが現代社会。考え過ぎない事ですね。

 

クーラーの効かせすぎは良くないです。
*体は基本的に必要以上に冷やしてはいけません。

 

帽子をずっとかぶっている。
*帽子やヘルメットは、紫外線や危険から頭皮を守るので良いのですが・・
ずっとかぶっていると汗をかき、この汗のせいで細菌が増えることがあります。
脱げるときには脱いで汗を拭きましょう。

 

髪は女性の命と呼ばれます。
トータル的なことをやって1日も早く素敵な髪の毛を取り戻しましょう。

 

結局、女性用育毛剤を使い始める前にやるべきことがあるということです。
原因を知って、やめられるものはやめていきましょう。
そして女性用育毛剤の効果を上げていきます。