抜け毛とヘアカラーの関係

抜け毛とヘアカラーの関係とは

昔は40代50代の人が白髪が気になって染めたり。
芸能人が染めたりだったですが・・

 

最近はおしゃれのために10代でも染めている人は多いです。

 

では抜け毛や育毛について影響はどうなのでしょう。

 

答えは、
大いにあります。
通常明るく茶色に染めるものは、
髪の毛を柔らかくしたり、効果を上げるためにアルカリというものが入っていたり
明るくするためにいったん色を抜くために過酸化水素水が入っていたり
色味をつけるためにジアミンという成分が入っています。

 

どれも髪や毛根、体にも悪影響を与えます。

 

*地肌から少し開けて塗ればダメージは最小限に抑えられます。
*マニキュアやヘナカラーは大丈夫です。
*カラートリートメントも大丈夫です。

 

抜け毛が多くなる前に染めることに対して向き合ってください。