隠れ冷え性

冷え性は、自覚している人と、自覚していない人がいます。
隠れ冷え性は、自覚していない人の症状です。

 

手足が冷たいとかではなく、内臓が冷えているのです。
お腹に手を当てて冷えているならこの可能性大!!

 

平熱が35度台以外に、
胃腸が弱い、肩こりがある、顔がほてったりのぼせる。
これ以外に冷たいものがすき、風呂はシャワーのみ。
など。

 

冷え性

 

冷え性の対策は、
深い呼吸で、筋肉まで酸素を送る。これによって血流アップ。
あったかい飲み物をゆっくり飲む。
ハーブティーを飲む。カモミール、ミント
ショウガを食べる。
冷える食べ物飲み物を避ける。青汁も冷える。
鉄分は野菜より、魚、豚、鳥などの動物性。ヘム鉄なので吸収が良い。
ビタミンCはまめに摂取。2時間でもよし。サプリ、アスコルビン酸
靴下をはく。できれば5本指靴下シルク製。あっためるのと汗を飛ばす。
足首、手首、首を冷やさない
足湯
頭痛、肩こり、腰痛に葛根湯

 

隠れ冷え性

関連ページ

心を良い状態に保つことは体調にかかわりそれが育毛にもつながっていきます。
食べ物のことをよく考え体調がよくなることは育毛につながります。良い食で女性用育毛剤の効果を上げましょう。
体調をよくすることは育毛に大きくつながります。水は生きていくうえで必要なものですがどのようにとっていけばよいでしょう。
呼吸
体調をよくするには、呼吸も大切です。浅い呼吸から深い呼吸に切り替え、じょお分に酸素を取り入れて体調をよくしましょう。
ねこぜ
ねこぜは、様々なところに負担が来ます。これは良くありません。育毛にも少なからず影響があります。早く治しましょう。