性腺刺激ホルモンの低下

性腺刺激ホルモンの低下とは

性腺刺激ホルモンの低下について

 

脳下垂体で成長ホルモンなどが分泌されています。

 

この中で、卵胞刺激ホルモン、黄体刺激ホルモンという性腺刺激ホルモンの分泌量が減ると、
頭髪全体の髪の毛の量が減ってきます。

 

これは病院での治療が必要となります。

関連ページ

びまん性脱毛症
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。びまん性脱毛症についてまとめてみました。
男性型脱毛症
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは男性型脱毛症のことを知ることから対応していきましょう。
円形脱毛症
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。円形脱毛症についてまとめてみました。
慢性休止期脱毛症
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは慢性休止期脱毛症のことを知ることから対応していきましょう。
神経性脱毛
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。神経性脱毛についてまとめてみました。
脂漏性脱毛
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。脂漏性脱毛についてまとめてみました。
粃糠性性脱毛
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。粃糠性性脱毛についてまとめてみました。
分娩後脱毛症
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。分娩後脱毛症についてまとめてみました。
ピル使用後脱毛症
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。ピル使用後脱毛症についてまとめてみました。
はん痕性脱毛
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。はん痕性脱毛についてまとめてみました。
AGA男性型脱毛症
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。AGA男性型脱毛症についてまとめてみました。
膠原病によっておこる脱毛
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。膠原病によっておこる脱毛とは何でしょう。
接触皮膚炎・湿疹による脱毛
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。接触皮膚炎・湿疹による脱毛についてまとめてみました。
鉄欠乏性貧血脱毛症
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。鉄欠乏性貧血脱毛症は対策が簡単です。
牽引性脱毛症
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。牽引性脱毛症は病気ではないですが・・
トリコチロマニア(抜け毛症)
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。トリコチロマニア(抜け毛症)についてまとめてみました。
女性のはげ
抜け毛や薄毛の原因の1つに頭皮の病気があります。病気によっては育毛剤の効果を得られません。まずは病気のことを知ることから対応していきましょう。女性のはげについてまとめてみました。